外秩父縦走・大霧山~川木沢ノ頭~堂平山~笠山(1)

奥武蔵周辺

暖かくなったし久しぶりに登山しよう。でもいきなり高い山へ行くのはキツイからどこか手頃な山は無いかなぁ・・・と地図とにらめっこして見つけたのが外秩父。その山域の中で大霧山(767m)、川木沢ノ頭(874m)、堂平山(876m)、笠山(837m)をぐるりと歩いてきました。サクラやツツジやモモなど春の花で彩られた春山山行です。

※この記事は全3ページあります。

登山した日-2014.4.15

花に包まれた東秩父村から大霧山へ!

熊谷市からバイクを走らせることおよそ40分ほどで東秩父村へやってきました。

登山口の『橋場バス停』へ到着。ここは駐車場(車4~5台が停まれる広さ)と真新しいトイレがあります。平日だったので登山者は誰もいません。スクールバスを待つ小学生や付き添いの親がいるくらいでした。

今日の天気予報では曇り。だけど空は比較的青空でいい感じ。それでは登山スタートです。

大霧山1

県道11号線を走って東秩父村へ。

大霧山2<

登山口の橋場バス停からの光景。これから正面の道路を歩いて大霧山へ向かいます。

大霧山3

春の景色。登り序盤、辺りの集落の景色は全て花で彩られていました!

大霧山4

サクラに彩られる東秩父村。

大霧山5

新緑のカツラの木。

大霧山6

姿を見せる大霧山。山肌には牧場が広がっていて牧歌的で明るい風景が展開します。

大霧山7

粥新田峠への入り口。ここから舗装道を逸れてハイキングコースへ入ります。

大霧山8

うーん、桃畑が見事。すっごい綺麗!

大霧山9

橋場バス停から歩き始めて30分、ハイキングコース入り口へ。今までの花の景色から一転、陰鬱な雰囲気が漂います・・・

大霧山10

辺りは鬱蒼とした杉林。

大霧山11

橋場バス停から歩くことおよそ1時間ほどで、粥新田峠へ到着です。

大霧山12

粥新田峠には看板と東屋が建っていました。さあ、ここから大霧山に取り付いていきます。

大霧山13

とっても明るい雑木林の登り。足元には草木の芽吹きが。

大霧山14

明るい景色と、程よい勾配で登っていて気持ちいいからズンズン前へ進んでいけます。大霧山の山頂はもうすぐ。

大霧山15

大霧山山頂へ到着。年配の男性2人の方が先客で居ました。眼下(西側)には秩父盆地と秩父市街の光景が広がってます。

大霧山16

大霧山山頂から北側を望んでみる。愛宕山(655m)や皇鈴山(679m)のなだらかでおおらかな山並みが広がってます。

大霧山山頂へ立った時は、春霞気味でしたが西側の秩父盆地や北側の山並みの展望を楽しめました。でも東側は杉林で展望は拝めません。山頂に居た登山者と少し山話をしながら少し休んだ後に、次なる目的地の定峰峠、川木沢ノ頭、堂平山を目指します!

写真ギャラリー

※クリックすると拡大します。

大霧山・川木沢ノ頭・堂平山・笠山登山地図

関連記事

外秩父/笠山・堂平山~埼玉の桃源郷【前編】
今回は外秩父の笠山(842m)堂平山(876m)へ行ってみました。『外秩父』は、埼玉県秩父市の東側に広がる標高200m~900mほどのなだらかな山地で、東京都でいう『高尾山』『陣馬山』みたいな所です。沢山のハイキングコースが縦横無尽に走っていて、駅などの公共交通機関を使って手軽に登山ができるのでハイカーに人気の場所です。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました