青森県青森市・三内丸山遺跡を散策してみた

訪れた日-2014.4.28

東北ツーリング中、下北半島を目指していた僕は青森市へ入った途端雨に遭遇してあっという間に全身びしょ濡れになってしまいました。何処か雨宿り出来る場所はないか地図を見ていたら近くに三内丸山遺跡という遺跡公園があったのでココに逃げ込みます。雨が上がるのを待ちながら遺跡を見学してみました。

三内丸山遺跡内を散策してみる

山内丸山遺跡

三内丸山遺跡の総合案内施設『時遊館』へ。建物の中へ入ると観光客や小学校の子供たちで一杯。

山内丸山遺跡1

三内丸山遺跡入口のジオラマ。『時遊館』の中には三内丸山遺跡に関する展示やミニシアター場、無料コインロッカー、レストランや土産屋がありました。

山内丸山遺跡2

トンネル場の入り口を出れば三内丸山遺跡へ。さあ向こうにはどんな景色が広がってるのかワクワクです!

山内丸山遺跡3

入り口を出て広大な敷地を歩いて行くと向こうに竪穴式住居がまず見えてきました。ちなみに雨が降っていても無料で傘を貸してくれるので便利。

山内丸山遺跡4

竪穴式住居。

山内丸山遺跡5

竪穴式住居は幾つか種類があって、茅で造られたもの、土で造られたもの、樹皮で造られたものがありました。

山内丸山遺跡6

それでは一軒のお宅を覗いてみましょう。

山内丸山遺跡7

中には子供たちの名前が書かれた木札が並べられていました。

山内丸山遺跡8

この穴ぼこが当時建てられていた竪穴式住居の柱跡だそうです。

山内丸山遺跡9

園内の隅っこにはこのような朽ちかけた竪穴式住居が幾つかありました。ここへはほとんど誰も見学しに来てませんでした。

山内丸山遺跡10

こちらは土で造られた竪穴式住居。一部崩壊してます。でもこれらは研究の為わざと放置させてるみたいですね。

山内丸山遺跡11

降っていた雨も大分上がってきました!

山内丸山遺跡12

高床式倉庫。

山内丸山遺跡13

大型竪穴式住居。共同住宅あるいは集会所や共同作業所として使われたらしいです。なんだかアマゾンの密林に住む何とか族の建物みたいな感じですね。

山内丸山遺跡14

大型竪穴式住居の中はとっても広い!縄文人の建築技術の高さに驚きです!

山内丸山遺跡15

こんな感じで囲炉裏を囲みながら生活してたんでしょうね。

山内丸山遺跡16

普段の生活で出ていたゴミや灰や割れた土器などを捨ててたいわゆるゴミ捨て場。

山内丸山遺跡17

こちらは子供の墓。亡くなった子供の遺体を瓶に入れて埋葬していたそうです。

山内丸山遺跡18

これは大型掘立柱建物と呼ばれる建物の跡。巨大な柱をここに建てていたそうで柱の根本の一部が腐らずにまだ残っています。

山内丸山遺跡19

これが大型掘立柱建物。日本史の教科書で見たことあるんじゃないでしょうか?

山内丸山遺跡20

三内丸山遺跡を見学し終わった頃には青空が広がっていました。

この手の有名な史跡はテーマパーク化されたりしてて、あまり期待していなかったんですが、実際に見学してみるとわかりやすく丁寧に解説してあって当時の縄文人の暮らしをリアルに垣間見れて興味深く見て回れました。

もしかしたら、普段歴史にあまり触れていない生活をしているから、余計新鮮に感じたのかもしれません。

これだけの展示内容で見学料が無料というのは凄いです。青森県の三内丸山遺跡に対する力の入れ具合を感じました。ゴールデンウイーク時期の訪問ということで人が多くて思うように展示物を見れない時もありましたが、またいつの日か東北ツーリングの時にここを訪れてじっくりと見学してみたいです。

三内丸山遺跡関連サイト

特別史跡「三内丸山遺跡」

三内丸山遺跡地図

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました