GN125Hで行くあてのない盛夏秩父プチツーリング(1)

旅した日-2014.8.1

毎日蒸し暑すぎて山に行く気力が全くありません・・・。かといって家でゴロゴロするのも嫌だからバイクでちょっと散歩してみようか。とりあえず自然の多そうなところをまったりと走りたい。ということで、秩父あたりをアテもなくツーリングしてみることにします。

ぶらりツーリング風景

熊谷市街から深谷市へ。遠くに秩父の山並みが見えてきました。

道端にあった小さな祠で今日一日の安全祈願。

寄居町の男衾(おぶすま)自然公園へまず寄り道してみます。

入り口には鳥居と遊歩道が。

標高50mほどの小高い丘を登り切ると山頂と東屋が見えてきました。

山頂の展望はなかなか良くて、寄居町を一望!遠くは赤城山や日光白根山、男体山までも拝めます。

山頂に咲いていた園芸種っぽいユリの花。

男衾自然公園を後にして次に東秩父村へやってきました。辺りは濃い緑に包まれています。

秩父高原牧場から遠く笠山・堂平山を望んで。

秩父高原牧場から秩父盆地側へ下ると西側に両神山の山並みが遠くに見えてきました。

両神山をズーム。特徴ある山容してるからひと目でわかります。

南には武甲山のそびえ立つ姿も見えます。

名もない峠道にひっそりと建つ道祖神。

道祖神のまわりに咲いていたキツネノカミソリ。

道路脇の丘の上にお花畑を見つけたのでちょっと寄ってみよう。

丘の上は一面のユリ畑!

オレンジ色のこの花はオニユリ。

白いヤマユリも見事な咲きっぷり!

ユリ畑を後にして少し走ると小さな池があったのでまたまた寄ってみます。気軽に寄れるのもバイクだからこそ。

池の畔には色んな種類のトンボが飛び交っていました。一際目立つ赤いボディのショウジョウトンボにカメラを向けると・・・

ショウジョウトンボは何故かしっぽを立ててくれました!

シオカラトンボ。こういう風景見てるとあー夏だな-って気分に。

夏色の風景に包まれながら秩父市街へこれから進んでいきます!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました