埼玉県東秩父村大内沢・花桃の里は桃源郷だった②

訪れた日-2016.3.31

引き続き花桃の里を歩く

花桃の里18

三叉路から稲荷神社方面へちょっと寄り道。この辺りも満開の花桃が見事でつい見入ってしまいます。

花桃の里19

満開の花桃。こんなに沢山の花桃に包まれたのは生まれて初めて!

花桃の里20

花桃をズームアップ!花びらは八重でまるでボタンの花みたい。

花桃の里21

稲荷神社へ到着。参拝してみよう。

花桃の里22

沢山並んだ鳥居をくぐっていくと・・・。

花桃の里23

稲荷神社本殿へ到着。さっき見た諏訪神社同様小さな神社だけど、狐の置物が沢山祀られていてなんとも言えない雰囲気が漂っていました。

花桃の里24

びっしり置かれた狐の置物。

花桃の里25

稲荷神社を後にして三叉路まで戻って、その先にある大通領神社へ行ってみることに。

ところで『大通領』って何て読むんだろう?地元の人が居ればちょっと聞いてみるんだけど、誰一人居ない静かな集落・・・花に彩られて華やかな雰囲気なのに人が居ないから時間が止まったような感じでした。

多分『だいつうりょう』だと思うけど・・・。

花桃の里26

大内沢集落の真ん中に建つ大通領神社。

花桃の里27

大通領神社は小高い斜面の上に建っていて見晴らし良好。眼下に集落や駐車場を望めました。

花桃の里29

大通領神社から望む展望台。

花桃の里30

花桃畑と桜と集落の風景。大通領神社から。

花桃の里31

春色の山々。

花桃の里32

モクレンと菜の花。

花桃の里33

モクレン。

花桃の里34

大通領神社を見上げて。

花桃の里35

桃の木茶屋テラスからの眺め。

花桃の里36

桃の木茶屋。

駐車場まで戻ってきました。今度は駐車場後ろに建つ展望台へ登ってみました。

展望台へ登ってみる

花桃の里37

展望台から望んだ大内沢の風景1。

花桃の里38

展望台から望んだ大内沢の風景2。

花桃の里39

展望台から望んだ大内沢の風景3。

僕が訪れた時期はちょうど花桃が満開で、他にもサクラやスイセンや菜の花など沢山の花々に包まれた大内沢の集落はまさに桃源郷に相応しい場所でした。

因みに花はこれで終わりじゃなく、4月に入ると今度はミツバツツジやソメイヨシノ・ヤマザクラも咲き始めるから大内沢はまだしばらく桃源郷として沢山の観光客を迎える事でしょう。

花桃の里マップ

【駐車場】協力金として300円
【トイレ】駐車場に有り

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました