新しい登山の相棒、スズキ・イグニス!

日記

公開日-2017.3.27

2016年10月に転職してから5ヶ月経過。

仕事はある程度なれて来たし、仕事量もそんなに多くないから比較的楽なんだけど、相変わらず人間関係が煩わしい。 一癖も二癖もある人が多いし、なにより同じチームを組んでいる班長とのコミュニケーションがうまくいかなくて精神がちょっとやられそう。

慣れない3交代勤務、おまけに休日出勤も頻繁にあって、毎日家と会社を往復という単調な生活で鬱状態になってしまった。だから登山もしなくなって外に出るのが億劫に・・・。

でも、このままこんな生活を送り続けるのは一度きりの人生にとって良くないな。なんとかして登山を復活させねば。とはいえ、バイクに跨って山に行くのはもうしんどくて無理。





うーん、うーん、うーーーん、どうやって登山を復活させようか

そうだ!車を買おう。

ネットで色々車を調べ、ディーラーへ足を運んで最終的に選んだのがスズキのイグニスという車。

イグニスについて詳しくはコチラへ!

スズキ・イグニス公式 http://www.suzuki.co.jp/car/ignis/
イグニススペシャルサイト http://www.suzuki.co.jp/ignis/
ウィキペディア http://goo.gl/atrL24

この車の特徴を簡単に挙げると

  • 今流行のSUVテイストのデザイン
  • 軽自動車並の車格(Aセグメント)
  • 850kgという軽量な車体に1.2リットルのエンジンを搭載
  • マイルドハイブリッド搭載で燃費28km/L
  • 好き嫌いの分かれる個性的なデザイン

車内は比較的狭いから車中泊には向かないけど、車が小さい分狭い林道も走りやすそうだし、小回りも利くし、何よりもデザインが僕の好みにドンピシャ。

これからはこのイグニスで色んな山を旅します!

イグニスを真正面から。

イグニスを真横から見たらこんな感じ。なんというか・・・ずんぐりむっくりな感じで好き嫌いが分かれるデザインだけど個人的には好き。

真後ろから見るとなんとなくおにぎりっぽい感じ。

イグニスがカッコよく見えるのは斜めから見た時。真横から見た時はもっさりしてる感じなのに、斜めからだと雰囲気が一変してスマートに!なんだか欧州車みたい!

1.2リッターエンジン。車重が850kgと軽量だから数字以上にパワフルでしかもエンジン音は静か。

前席とメーター周り。

後席シートまわり。

トランクは後席シートを前後スライドさせる事で沢山の荷物を積み込むことが可能。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました