スズキ・イグニスの燃費は一体どのくらいなのか?高速道路編

日記

公開日-2017.5.14

普段の会社までの通勤(片道約10km)だとイグニスの燃費は16~17km/L程度で、都市部のちょい乗り程度だとこんなものかな。でも欲を言えばもうちょい伸びて欲しい所。

じゃあ長距離を走った場合のイグニスの燃費はどのくらいになるんだろう???

2017のゴールデンウィークは長期連休になったので、今回はイグニスに乗って地元愛媛へ帰省するついでに埼玉から愛媛までの片道800kmを高速道路を走って実際に燃費を計測してみました。

ちなみに今回の走行では

  • 乗車は1人。
  • 積載荷物は約15kg。
  • 巡航速度は時速100km/h~110km/h。
  • アクセルはゆっくり踏む
  • というスタイルで運転しています。

    今回は埼玉県入間市の入間ICから愛媛県今治市の大島北ICまでの片道およそ800kmを一気に踏破します!

    出発前にまずは燃費計と距離計をリセット。

    真夜中12時に入間インターチェンジへ。ここから四国まで夜通し走り続けます。

    圏央道をひたすら南下し続けて、東名高速道路と合流。

    全く走ったことの無い道だし、真夜中の運転だから何時も以上に疲れちゃった。サービスエリアでちょっと休もうか。

    無料のお茶で一服。

    静岡の富士川サービスエリアまでの燃費はいまの所このくらい。箱根の山道を越えてこの燃費だからまあまあ優秀かも。

    新東名高速道路をひたすら西進。いくら走っても静岡県からなかなか抜け出せず精神的につらいのが浜松付近。静岡は長いよ・・・

    静岡をやっと抜けて愛知県の伊勢湾岸道路へ。この辺りは中京工業地帯で工場の夜景群が結構綺麗。そんな美しい景色を見ながらまったりドライブしたい所だけど、周りの車の流れが早くて怖いからそんな余裕はありませんでした。

    大阪入りした頃にはすっかり明るくなりました。

    兵庫県の三木サービスエリアへ到着。ここで1回目のガソリンを補給しよう。

    イグニスのガソリンタンク容量は最大30L。コンパクトカーの中では容量が小さい部類なので給油の頻度は高い方。今回は一回の給油で約550km程走ってくれました。

    走り始めてからおよそ8時間、目的地の『今治』の地名がやっと見えてきた・・・

    広島県福山市からしまなみ海道へ入ると美しい瀬戸内の多島群を眺めながら幾つもの橋を渡っていきます。

    愛媛県大三島でちょっと休憩。目的地の大島北インターチェンジまであと10km程度であともう少し!

    走り始めてからおよそ12時間。終点の大島北インターチェンジへ到着。お疲れ様でした!

    という事で、今回の高速道路ロングドライブにおける平均燃費の結果はご覧の通りです。

    満タン法での燃費は?

    メーターと実際の燃費にどの程度違いがあるか気になったので、満タン法で燃費を計ってみた結果はご覧の通り。

  • 総走行距離805km
  • ガソリン給油一回目26.16L+二回目11.8L=37.96L
  • 805÷30.17=21.2
  • 実際の平均燃費21.2km/L。

    トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました