頸城山塊

火打山~紅葉スタイル

学生時代、夏休み最後のある日に妙高山の山頂へ初めて立ちました。

360度広がる大パノラマを堪能していると、妙高山から西側に続く山並みの向こうに、ゆったりした裾野を広げる大きな山が見えます。なんの山だろう?と地図を出そうとすると、近くに居た登山者の話のやりとりが聞こえてきます。