奥武蔵周辺

奥武蔵周辺

日和田山-高指山-物見山ハイキング~春から初夏へ

登山した日-2019.5.11 埼玉県西部の日高市に、日和田山(305m)、高指山(たかさすやま:330m)、物見山(375m)があります。 駅からハイキングが出来る事や、周辺に巾着田...
奥武蔵周辺

鐘撞堂山-陣見山-雨乞山-羅漢山。春の長瀞アルプスを駆ける(後編)

鐘撞堂山、陣見山、雨乞山、羅漢山の登山日記後編です! 登山した日-2019.4.13 5.虎ヶ岡城跡から陣見山へ 虎ヶ岡城跡を離れると少しヤセた尾根歩きへと景色は変貌。登山ら...
奥武蔵周辺

鐘撞堂山-陣見山-雨乞山-羅漢山。春の長瀞アルプスを駆ける(前編)

長瀞(ながとろ)アルプスとは、埼玉県寄居町と長瀞町を流れる荒川に沿って連なる標高3~600mほどの山の総称で、麓は国道や鉄道が整備されているので登山口へのアプローチが良く、豊富なコースと史跡名勝や神社...
奥武蔵周辺

秩父山地・大平山のフクジュソウ2019

2019年3月末。今年も大平山のフクジュソウを見にいってきました。この冬は暖冬少雪気味だったからもう咲き終わってるのかと思いきや、まだ沢山咲き誇っていました。 広い斜面を黄金色の花で染めた光景は...
奥武蔵周辺

秩父山地・大平山の山奥深くで見たフクジュソウのお花畑

2017年のある日。武甲山を登山していた僕は、山頂で出会った登山者から写真を見せてもらってびっくりしました。 それは『フクジュソウ(福寿草)』が斜面一面咲いている画像で、斜面を一面黄金色に染めた...
奥武蔵周辺

長雨後、初秋の香り漂う奥武蔵の丸山へ

朝起きて窓のカーテンを開けると青空が広がってる!!何十日振りに仰いだ青空は巻雲をたなびかせて台風一過のような秋らしい感じでした。 そういえば7月下旬以降山にも行ってないし、久しぶりに登山してみよ...
奥武蔵周辺

奥秩父・熊倉山で見た花(5月下旬)

熊倉山は森が主体でそれほど花が多い山じゃないけど、注意深く観察しながら歩いていくと結構咲いてます。 登山した日-2016.5.21 ガクウツギ 登り序盤の木陰や沢筋でよく見か...
奥武蔵周辺

奥秩父・熊倉山~奥秩父の雰囲気を求めて

熊倉山は秩父市街地の南西部にそびえる標高1427mの山。昭文社発行の山と高原地図(エアリアマップ)で熊倉山を見てみると『奥秩父の雰囲気が味わえる』と書いてあります。 『”奥秩父の雰囲気”とは苔む...
奥武蔵周辺

秋も終わりの奥武蔵・・・二子山・武川岳・伊豆ヶ岳の山旅(2)

二子山・武川岳・伊豆ヶ岳の山旅日記後編です!
奥武蔵周辺

秋も終わりの奥武蔵・・・二子山・武川岳・伊豆ヶ岳の山旅(1)

2015年最後の登山は二子山~武川岳~伊豆ヶ岳へ秋探し。冬の装いへと変わっていく奥武蔵の山々に秋の彩りはまだ残っているのでしょうか??
奥武蔵周辺

紅葉も終盤へ~秩父山地・大持山&小持山&武甲山

今まで秋の季節の秩父山地へ行ったことが無かったので、どんな紅葉が見られるのか埼玉県秩父市の大持山・小持山と武甲山を登ってみました。
奥武蔵周辺

大持山・小持山・武甲山、春の秩父へ(後編)

大持山山頂を後にして次なる目的地の小持山、武甲山を目指しますが、痩せ尾根の登下降が続く難所に差し掛かりました。
奥武蔵周辺

大持山・小持山・武甲山、春の秩父へ(前編)

2014年の11月にバイク事故を起こしてからしばらく山から離れていた僕。それから半年が経ち大分怪我の痛みも和らいだので山へ出かけてみることにしました。登山復帰第一弾は秩父の大持山・小持山・武甲山です。
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(3)

有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根登山記第二弾です。コース最高点の蕎麦粒山を踏破して長大な仙元尾根に踏み込んでいきます。
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(2)

有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根登山記第二弾です。有間山稜の核心へ踏み込んでいくと、そこは新緑の回廊になっていました!
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(1)

今回は埼玉県秩父市の奥武蔵・有馬山稜と蕎麦粒山、仙元尾根の長大なコースを歩いて見ることにしました。この辺りに足を踏み入れるのは初めてなので、どんな自然や景色と出会えるのかとっても楽しみです!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました