奥多摩・丹沢

奥多摩・丹沢

花冷えの高尾山ハイキングで感じた小さな春

3月21日、東京で桜開花の発表があって待ち遠しかった春本番がやってきました! 早速その週末に春を感じようとに高尾山へ登ってみることにしました。 学生時代や、社会人始めたての頃は標高の低さや、年中人でいっぱいで半ばテーマパーク化した高尾山の雰囲気がとても嫌いで敬遠してたけれど、なぜか最近は『高...
奥多摩・丹沢

奥多摩・初夏の雲取山~頂は果てしなく遠かった【後編】

幾つものピークを乗り越え、長い尾根道を歩いた果てにたどり着いた雲取山には最高の展望が用意されていました!雲取山登山日記後編です。
奥多摩・丹沢

奥多摩・初夏の雲取山~頂は果てしなく遠かった【前編】

雲取山は学生時代に一度登ったきりで、12月の寒い時期にい奥多摩町日原から大ダワ林道を歩いて小雲取山経由で富田新道を下った思い出は記憶の中にぼんやり残るくらい昔のこと。その記憶を呼び戻しに雲取山登山を思い立ち新緑の5月に埼玉県秩父市の三峰神社から登山します!
奥多摩・丹沢

奥多摩長沢背稜・三ツドッケ・酉谷山・天祖山~主脈トレイル

東京都の最高峰、雲取山の東側には三ツドッケ(1576m)、酉谷山(とりだにやま・1718m)、水松山(あららぎやま・1699m)、天祖山(1732m)といった標高1700mクラスの山々が連なっています。雲取山よりも遥かにマイナーなこの山域に以前から行ってみたいな。と心に秘めていましたが、2012年5月の新緑時期に奥多摩町の日原から行ってきました! 新緑と清々しい空気に包まれた奥多摩を存分に堪能した山行です。
奥多摩・丹沢

丹沢山地・檜洞丸~ツツジに染まる初夏の森

丹沢山地は初夏になると沢山のツツジで彩られるそうなんですが、それがなんだかスゴイらしい。そのツツジがどんなものなのかを見に丹沢山地第二の高峰・檜洞丸(ひのきぼらまる・1600m)へ登りに行く事にしました。
奥多摩・丹沢

奥多摩・七ッ石山&鷹ノ巣山 ~朱と緑と青

「新緑の季節になったら東京都の最高峰、雲取山へ行こう!」 4月のはじめにそう思い立って、新緑の時期を迎えた5月。ところが週末土日になると狙いすましたかのように雨が降って、なかなか雲取山へ行くことが出来ません。それでも機会が来るまでじっと待った6月の第一週の日曜日、ついに晴れの予報が出ます。 「雲取山へ行ける!!」急いで登山の支度をしてバイクにまたがります。
奥多摩・丹沢

奥多摩・鷹ノ巣山~癒されて浅間尾根、再び

2005年の春に鷹ノ巣山の浅間尾根で見た新緑はキレイだったなぁ・・・もう一度見たくて同じ時期にここを訪れました。グリーンシャワー降り注ぐ癒しの森へ再び出会えるでしょうか? 登山した日-2006.5.03 登山日記 写真ギャラリー ...
奥多摩・丹沢

奥多摩・鷹ノ巣山~癒されて浅間尾根

5月のゴールデンウイーク。新緑の季節になったから奥多摩へ登山しよう思い立ち、何処か手軽な山は無いかなぁ~と地図で調べていたら『鷹ノ巣山』が目に付いたので奥多摩町奥集落から浅間尾根ルートで登ってみました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました