初夏の山

上信越高原

湯ノ丸山・レンゲツツジに染まる初夏の山写真紀行

湯ノ丸山(2101m)は日本最大規模のレンゲツツジの大群落を誇る花の山。6月にもなれば山の斜面の至る所がレンゲツツジのオレンジの花に染まります。そのレンゲツツジに青空と新緑が合わさるとさらに素晴らしい景色へと変化。今回は写真中心に湯ノ丸山レンゲツツジの風景を紹介いたします。 ※この記事は17枚...
谷川連峰

谷川連峰・稲包山~新緑に染まる上越の山々(前編)

今から数年前の10月に初めて稲包山を登った時、そこで見た紅葉の美しさに感動。 紅葉が美しい山ならば、新緑もきっと綺麗なはず!だから今度は新緑の稲包山を登ってみたい!ずっと心の中で思い続けていた新緑の稲包山登山を、2017年5月に実行です! 登山した日-2017.5.20 登山起...
谷川連峰

6月の谷川連峰・白毛門&笠ヶ岳&朝日岳~馬蹄形半分縦走(2)

登山した日-2016.6.17 白毛門から朝日岳 白毛門から笠ヶ岳間はササ原と灌木が広がるので、本来は快適な稜線満歩が出来るんだけど、悪天候だとただ霧の中を歩いてるだけですごくツマラナイ。 笠ヶ岳に到着したけどやっぱりガス。風も強くて寒いから長居はせずに次なるピーク、朝...
谷川連峰

6月の谷川連峰・白毛門&笠ヶ岳&朝日岳~馬蹄形半分縦走(1)

6月第二週に続いて第三週の週末も晴れの予報。天気もよさそうだから谷川連峰の馬蹄形コースを歩いてみようか。 馬蹄形とは登山起点の土合から白毛門~朝日岳~清水峠~武能岳~茂倉岳~谷川岳をぐるっとなぞると馬の蹄のように見えるから名付けられた登山コースで、幾つもの峰々を踏破する体力を要する長大なコース...
中部の山

奥秩父・金峰山~シャクナゲの道を踏み越えて【後編】

長かった樹林帯の登りもいよいよ終盤。その先には見晴らし最高の森林限界が待っています!果たして初夏の爽快な絶景に巡り会えるのでしょうか?? 登山した日-2016.6.11 森林限界の砂払いの頭へ 金峰山の主稜線に出ても依然として続く鬱蒼とした森と容赦の無いキツイ登り。先行していた...
中部の山

奥秩父・金峰山~シャクナゲの道を踏み越えて【前編】

6月のはじめに梅雨入りした関東甲信地方は毎日ぐずついた天気が続いていたけれど、週末は高気圧が張り出して晴れそうな予感。この時期の山々はどんな景色なんだろう!と思って真っ先に頭の中に浮かんだ奥秩父の金峰山を登山してみる事にします。 登山した日-2016.6.11 梅雨の中休みの金峰...
奥武蔵周辺

奥秩父・熊倉山~奥秩父の雰囲気を求めて

熊倉山は秩父市街地の南西部にそびえる標高1427mの山。昭文社発行の山と高原地図(エアリアマップ)で熊倉山を見てみると『奥秩父の雰囲気が味わえる』と書いてあります。 『”奥秩父の雰囲気”とは苔むした岩が露出した深い原生林が何処までも続いていて、訪れる人も少ない静かな山・・・』 と、そんな...
谷川連峰

谷川連峰・緑にむせる初夏の三国山~平標山~仙ノ倉山(3)

美しい花々と絶景に巡り会えた三国山~平標山~仙ノ倉山登山日記最終章です!
谷川連峰

谷川連峰・緑にむせる初夏の三国山~平標山~仙ノ倉山(2)

平標山と仙ノ倉山の絶景と高山植物のお花畑に出会えた三国山~平標山~仙ノ倉山登山日記第二弾です!
谷川連峰

谷川連峰・緑にむせる初夏の三国山~平標山~仙ノ倉山(1)

6月中旬の週末。待望の梅雨の晴れ間がやってきました!長雨の鬱憤を晴らすように真夜中にバイクをかっ飛ばして群馬県の三国トンネルを一路目指します。
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(3)

有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根登山記第二弾です。コース最高点の蕎麦粒山を踏破して長大な仙元尾根に踏み込んでいきます。
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(2)

有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根登山記第二弾です。有間山稜の核心へ踏み込んでいくと、そこは新緑の回廊になっていました!
奥武蔵周辺

緑の回廊だった有間山稜&蕎麦粒山&仙元尾根(1)

今回は埼玉県秩父市の奥武蔵・有馬山稜と蕎麦粒山、仙元尾根の長大なコースを歩いて見ることにしました。この辺りに足を踏み入れるのは初めてなので、どんな自然や景色と出会えるのかとっても楽しみです!
奥武蔵周辺

奥武蔵・新緑の二子山&武川岳&伊豆ヶ岳周遊記【後編】

新緑の武川岳(1052m)、伊豆ヶ岳(851m)周遊記第二弾です!
奥武蔵周辺

奥武蔵・新緑の二子山&武川岳&伊豆ヶ岳周遊記【前編】

埼玉県・奥武蔵の二子山・武川岳と伊豆ヶ岳を道の駅『果樹公園あしがくぼ』を起点に周遊ハイキング。素晴らしい武甲山や秩父盆地の展望や新緑に包まれた初夏の森を堪能した登山日記です。
四国の山

法皇山脈・西赤石山~ツガザクラとアケボノツツジの山旅

愛媛県新居浜市・法皇山脈の一角にそびえる西赤石山(1626m)はかつて別子銅山があった山で今でも当時の遺構が残る歴史感溢れる山だけど、アケボノツツジやツガザクラなど花も豊か。今回は東平登山口から銅山越経由で登山に挑戦!
中部の山

南八ヶ岳・横岳~岩稜に咲く神の花ツクモグサ

週末真夜中の午前0時。仕事から帰って寝ないまま僕はバイクで南八ヶ岳の横岳(2829m)を目指していました。何故無理をしてまで横岳を目指すのでしょうか?それは横岳に『神の花』が咲いているからです。 登山した日-2007.6.01~02 杣添(そまぞえ)尾根から横岳へ 6月1日。長...
北海道の山

アポイ岳~霧に包まれた花の山

アポイ岳。わずか標高800m程度の低山だけど、『蛇紋岩』という土壌が生み出した特殊な植生や、幻の花『ヒダカソウ』をはじめとしたアポイ岳でしか見られない貴重な花々が存在するこの山は、登山者ならば一度は訪れてみたい場所です。そのアポイ岳へ向けて僕は国道235号線をバイクでひた走っていました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました