初夏の山

奥多摩・丹沢

奥多摩・七ッ石山&鷹ノ巣山 ~朱と緑と青

「新緑の季節になったら東京都の最高峰、雲取山へ行こう!」 4月のはじめにそう思い立って、新緑の時期を迎えた5月。ところが週末土日になると狙いすましたかのように雨が降って、なかなか雲取山へ行くことが出来ません。それでも機会が来るまでじっと待った6月の第一週の日曜日、ついに晴れの予報が出ます。 「雲取山へ行ける!!」急いで登山の支度をしてバイクにまたがります。
奥多摩・丹沢

奥多摩・鷹ノ巣山~癒されて浅間尾根

5月のゴールデンウイーク。新緑の季節になったから奥多摩へ登山しよう思い立ち、何処か手軽な山は無いかなぁ~と地図で調べていたら『鷹ノ巣山』が目に付いたので奥多摩町奥集落から浅間尾根ルートで登ってみました。
頸城山塊

黒姫山~春から初夏へ!移り変わる季節でのひととき

長野県の北信地域にそびえ立つ黒姫山(2053m)は『信濃富士』とも呼ばれる美しい裾野を伸ばした山です。5月下旬の新緑が始まろうとしている時期に西登山道入口から登山してみました。 登山した日-20...
奥秩父

奥秩父・笠取山~新緑前の色褪せた森と草原の山旅

奥秩父の山々は、自宅からアプローチが比較的良いからあちこち駆けずりまわってきたつもりだったけど、まだ足を踏み入れていない未知の場所がありました。 それは雲取山/飛龍山から甲武信ヶ岳の間に連なる山域で、地図でその場所を見ると唐松尾山(2109m)、笠取山(1953m)、水晶山(2158m)、雁坂嶺(かりさかれい・2289m)などの山が連なっています。標高という数字だけを見ても登るのに十分魅力ある山がたくさんあるのに何で今までここへ足を踏み入れなかったんだろう。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました