夏山

谷川連峰/赤城/武尊

谷川連峰・平標山&仙ノ倉山~草原の尾根を歩く

僕の谷川連峰初デビュー登山は平標山と仙ノ倉山。7月、高山植物の群落が美しい花の山へ元橋駐車場から平元新道を登って松手山コースを下る一般的なコースで挑戦! 登山した日-2011.7.15 ...
北海道の山

知床半島・羅臼岳~夏色に輝く世界自然遺産へ

世界遺産・知床半島の最高峰、羅臼岳(1661m)を岩尾別温泉から目指しました。オホーツク海も、広大な針葉樹の森も、お花畑も雪渓も・・・知床のありとあらゆる自然が夏色に輝いていた羅臼岳登山日記です!
北海道の山

藻琴山~屈斜路湖を見下ろす極上の展望地

旅先で知り合った北海道の小清水町に住むNさんの自宅に泊まっていた僕は、この日Nさんのすすめで近くにある藻琴山を目指してみました。藻琴山とは果たしてどんな山なのでしょうか?
北海道の山

斜里岳~孤峰のてっぺんで見た北の大地

斜里岳は知床半島の付け根にそびえる単独峰で、麓から見る山容は富士山のように優美な裾野を伸ばして大きくそびえ立っていて見ていて飽きない山です。優美だけど山頂は鋭く尖っていて険しい雰囲気も兼ね備えているのです。そんな優美さと険しさを持った斜里岳を清岳荘から目指しました。
北海道の山

表大雪山縦走記~ダイナミック!北海道の屋根【後編】

高山植物咲き乱れる裾合平と地塘が広がる沼ノ平を歩いた表大雪山登山第二弾です! 登山した日-2007.7.24~25 旭岳で見た荘厳な朝 翌日。身体に応える寒さに目が覚めるとテントの外...
北海道の山

表大雪山縦走記~ダイナミック!北海道の屋根【前編】

愛山渓温泉からテントを担いて北鎮岳、御鉢平、間宮岳、旭岳といった北海道の屋根を縦走!雄大な火山・広大なお花畑・幻想的な池塘・太古の原生林に包まれた北海道大雪山登山日記です
北海道の山

暑寒別岳~湿原とお花畑と山並みが何処までも【後編】

暑寒別岳登山日記の後編です。雨竜沼湿原を越えて、いよいよ増毛山地の核心・南暑寒岳(1296m)、暑寒別岳(1491m)へ取り付きます。
北海道の山

暑寒別岳~湿原とお花畑と山並みが何処までも【前編】

暑寒別岳(1491m)は、北海道増毛山地の最高峰。夏でも残る豊富な残雪と可憐な高山植物、そして何よりも『雨竜沼湿原』という高層湿原がある事が一番の魅力。雨竜町の南暑寒荘から目指す登山日記です。
鳥海朝日/和賀山塊

天国への道のりだった鳥海山・鉾立(象潟口)コース

8月夏のお盆休みに、友人のS君とバイクで東北ツーリングしていた僕は一緒に鳥海山を登山する事にしました。前回ロングコースの『一の滝口コース』から登ったけど体力的にキツかったので、今回はポピュラーな鉾立・象潟口コースから鳥海山山頂を目指します。
鳥海朝日/和賀山塊

鳥海山・雲上の楽園千畳ヶ原

夏のお盆休み、友人のS君と東北ツーリングしていた僕は旅の締めくくりに鳥海山を登山する事にしました。数ある登山道の中から選んだのは鳥海山南側から延びる『一の滝口コース』。美しい滝と深い森。そして『千畳ヶ原』と呼ばれる広大な草原を歩けるのがこのコースの醍醐味です。
北海道の山

利尻山~最果ての孤島で名峰を見た

あの日・・・僕は北の最果ての島で名峰に出会いました。 爽快な展望と景色に歓喜し、美しい花々に心躍り、そして険しくて格好いい利尻山に出会えて感激した利尻山登山日記です!
南アルプス

南アルプス・北岳~真夏色の山稜へ【前編】

夏山シーズン到来の北岳!今回はメイン登山口の広河原から八本歯のコル経由で北岳山荘でテント泊。翌日北岳を目指します。8月夏山シーズンの北岳はマイカー規制が敷かれるので広河原までマイカーでは行けません。手前の芦安で駐車して路線バスに乗り換えて行く事になります。
鳥海朝日/和賀山塊

朝日連峰・大朝日岳~出羽の山旅夏休み編

荷物OK!登山道具OK!よし、これで準備完了。いよいよ朝日岳へ向けて出発だ! 日が沈んだ夕方の時間。僕は山形県の朝日連峰へ向けてバイクで出発します。埼玉東部を走る国道4号線に出ると一気に北を目指してひたすら夜の街を走ります。今回一緒に同行する友人のS君は、もう既に山形入りをして道の駅で待っていると連絡を貰ったばかり。
北海道の山

十勝岳&美瑛岳~火山とお花畑と

現在も活発に噴火活動をしている十勝連峰最高峰の十勝岳(2077m)と、可憐な高山植物に包まれた美瑛岳(2052m)を望岳台から縦走登山。荒涼とした火山の台地と花に彩られた峰々を存分に歩きました。
北海道の山

チセヌプリ&シャクナゲ岳~霧に包まれた池沼

早朝、ニセコ連峰にそびえるチセヌプリ(1135m)とシャクナゲ岳(1048m)を目指して山岳道路のニセコパノラマラインをバイクで走ります。 でも次第に濃いガスに包まれて数メートル先がまったく見えなくなり、ついには霧雨まで降り始めてしまうという生憎の登山日和。 天気予報は晴れの予報だというのに・・・ 天気にそっぽを向かれてテンションは下がり気味になりながらも登山口へ向かうのでした。
北海道の山

羊蹄山~天空の楽園・雲上のお花畑

羊蹄山西側麓の半月湖野営場にある倶知安(比羅夫)登山口から羊蹄山山頂を目指しました。序盤はエゾマツトドマツの深い原生林の中を歩き、次第に急登の連続で9合目まで来ると展望が開けます。ここからは高山植物の花を眺めながら父釜の火口縁を歩いて行けば羊蹄山山頂!
北海道の山

夕張山地・芦別岳~岩尾根の上で見た槍の穂先

芦別岳(あしべつだけ:1727m)は北海道中央部に連なる夕張山地で一番高い山で、険しい山容を持つのが特徴です。
北海道の山

夕張山地・夕張岳~真夏に包まれた金山コース

夏山シーズン真っ盛りの7月初旬、芦別岳を登った後富良野に滞在していた僕は、続けて夕張岳(1668m)を登る事にしました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました