春山

奥武蔵周辺

鐘撞堂山-陣見山-雨乞山-羅漢山。春の長瀞アルプスを駆ける(後編)

鐘撞堂山、陣見山、雨乞山、羅漢山の登山日記後編です! 登山した日-2019.4.13 5.虎ヶ岡城跡から陣見山へ 虎ヶ岡城跡を離れると少しヤセた尾根歩きへと景色は変貌。登山らしい気分に包まれます。 虎ヶ岡城跡~陣見山間の鞍部、大槻峠へ到着。小さな石碑と祠があるだけの素...
奥武蔵周辺

鐘撞堂山-陣見山-雨乞山-羅漢山。春の長瀞アルプスを駆ける(前編)

長瀞(ながとろ)アルプスとは、埼玉県寄居町と長瀞町を流れる荒川に沿って連なる標高3~600mほどの山の総称で、麓は国道や鉄道が整備されているので登山口へのアプローチが良く、豊富なコースと史跡名勝や神社仏閣が数多くあるので一年を通してハイキングや観光で賑わっています。 僕もそんな手軽な長瀞アルプ...
奥多摩・丹沢

花冷えの高尾山ハイキングで感じた小さな春

3月21日、東京で桜開花の発表があって待ち遠しかった春本番がやってきました! 早速その週末に春を感じようとに高尾山へ登ってみることにしました。 学生時代や、社会人始めたての頃は標高の低さや、年中人でいっぱいで半ばテーマパーク化した高尾山の雰囲気がとても嫌いで敬遠してたけれど、なぜか最近は『高...
奥武蔵周辺

秩父山地・大平山のフクジュソウ2019

2019年3月末。今年も大平山のフクジュソウを見にいってきました。この冬は暖冬少雪気味だったからもう咲き終わってるのかと思いきや、まだ沢山咲き誇っていました。 広い斜面を黄金色の花で染めた光景は本当に圧巻で、見ていて心が踊ります。 でも残念な光景もありました。 心無い登山者に踏まれて萎...
奥武蔵周辺

秩父山地・大平山の山奥深くで見たフクジュソウのお花畑

2017年のある日。武甲山を登山していた僕は、山頂で出会った登山者から写真を見せてもらってびっくりしました。 それは『フクジュソウ(福寿草)』が斜面一面咲いている画像で、斜面を一面黄金色に染めた光景があまりにも綺麗だったからです。 今までフクジュソウの野生の花を見たことが無かったから、ぜひ見...
奥武蔵周辺

大持山・小持山・武甲山、春の秩父へ(後編)

大持山山頂を後にして次なる目的地の小持山、武甲山を目指しますが、痩せ尾根の登下降が続く難所に差し掛かりました。
奥武蔵周辺

大持山・小持山・武甲山、春の秩父へ(前編)

2014年の11月にバイク事故を起こしてからしばらく山から離れていた僕。それから半年が経ち大分怪我の痛みも和らいだので山へ出かけてみることにしました。登山復帰第一弾は秩父の大持山・小持山・武甲山です。
東北の山

新緑と残雪が輝く白神山地・白神岳登山(2)

ブナの森を抜けると、急峻な雪面が行く手に待ち構えていました。ここで足を滑らせたらかなり下まで滑り落ちそうな傾斜なので、雪面にしっかり足を食い込ませて慎重に登っていくとササ藪広がる見晴らしの良い展望地に立ったのです。
東北の山

新緑と残雪が輝く白神山地・白神岳登山(1)

4月29日午前4:10白神岳登山口。目が覚めてテントへ出ると天気は快晴。別の車でパッキングをしていた年配の御夫婦さんが話しかけてきました。僕と同じく埼玉からやってきて真夜中にここに着いて車中泊してたそうなんだけど、爆睡してて全く気づかなかった・・・。
東北の山

白神山地・ブナの森公園(水沢山ブナの森)目覚め始める白神の森へ!

2014年ゴールデンウィーク白神山地登山第一弾は秋田県八峰町にあるブナの森公園です。白神山地屈指の見応えあるブナ美林は長い冬から目覚めはじめようとしていました。
奥武蔵周辺

外秩父縦走・大霧山~川木沢ノ頭~堂平山~笠山(3)

堂平山から最後の目的地笠山(837m)を目指します。美しいカタクリの花と明るい雑木林とサクラやスイセンに包まれた麓の景色を最後まで堪能しました。
奥武蔵周辺

外秩父縦走・大霧山~川木沢ノ頭~堂平山~笠山(2)

大霧山を登頂した次は、川木沢ノ頭(874m)、堂平山(876m)、笠山(837m)を目指します。
奥武蔵周辺

外秩父縦走・大霧山~川木沢ノ頭~堂平山~笠山(1)

暖かくなったし久しぶりに登山しよう。でもいきなり高い山へ行くのはキツイからどこか手頃な山は無いかなぁ・・・と地図とにらめっこして見つけたのは外秩父。その山域の中で大霧山(767m)、川木沢ノ頭(874m)、堂平山(876m)、笠山(837m)をぐるりと歩いてきました。サクラやツツジやモモなど春の花で彩られた春山山行です。
奥武蔵周辺

外秩父/笠山・堂平山~埼玉の桃源郷【後編】

外秩父の笠山(842m)堂平山(876m)登山日記の後編です。堂平山山頂に立った僕は、続けて白石峠、定峰峠を目指します。
奥武蔵周辺

外秩父/笠山・堂平山~埼玉の桃源郷【前編】

今回は外秩父の笠山(842m)堂平山(876m)へ行ってみました。『外秩父』は、埼玉県秩父市の東側に広がる標高200m~900mほどのなだらかな山地で、東京都でいう『高尾山』『陣馬山』みたいな所です。沢山のハイキングコースが縦横無尽に走っていて、駅などの公共交通機関を使って手軽に登山ができるのでハイカーに人気の場所です。
奥武蔵周辺

秩父/大持山&小持山~早春秩父ハイキング

朝9時に自宅をバイクで出て秩父市街まで走ると、遠くに武甲山が見えてきました。 全山石灰岩に覆われた武甲山は良質な石灰石の採掘場として、山肌を大きく削り取られながらも周辺の山々には無い大きな山体を見せつけてそびえたっていました。
西上州

西上州・荒船山~春を感じた相沢登山道

荒船山(1423m)と言えば、軍艦の舳先を思わせる独特の山容を持つ艫岩(ともいわ)が有名で、その姿を一度見れば絶対に忘れられないはずです。その荒船山へ春の時期に訪れてみました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました