残雪の山

東北の山

白神山地・太夫峰~遙かなる頂で見た白き峰々【後編】

白神山地らしい深いブナの森と、どこまでも続く雪原を歩いた太夫峰登山日記後編です。 登山した日-2019.4.29 白き白神の世界 カタクリに彩られた緩やかな尾根を登って行くと、行く手に急斜面が現れて登山道は木道の階段になりました。階段の隙間には雪が詰まり、木道自体は腐って足を置くと...
東北の山

白神山地・太夫峰~遙かなる頂で見た白き峰々【前編】

白神山地の最高峰・向白神岳(むかいしらかみだけ:1250m)の北端に太夫峰(たゆうみね:1164m)という山があります。 ずいぶん昔にこの太夫峰を登った事があって、その時に山頂から望んだ北アルプスを思わせるような峻険な峰々の連なりに僕は激しく感動しました。白神山地でこんな険しい山の風景を見られ...
東北の山

新緑と残雪が輝く白神山地・白神岳登山(2)

ブナの森を抜けると、急峻な雪面が行く手に待ち構えていました。ここで足を滑らせたらかなり下まで滑り落ちそうな傾斜なので、雪面にしっかり足を食い込ませて慎重に登っていくとササ藪広がる見晴らしの良い展望地に立ったのです。
東北の山

新緑と残雪が輝く白神山地・白神岳登山(1)

4月29日午前4:10白神岳登山口。目が覚めてテントへ出ると天気は快晴。別の車でパッキングをしていた年配の御夫婦さんが話しかけてきました。僕と同じく埼玉からやってきて真夜中にここに着いて車中泊してたそうなんだけど、爆睡してて全く気づかなかった・・・。
東北の山

白神山地・ブナの森公園(水沢山ブナの森)目覚め始める白神の森へ!

2014年ゴールデンウィーク白神山地登山第一弾は秋田県八峰町にあるブナの森公園です。白神山地屈指の見応えあるブナ美林は長い冬から目覚めはじめようとしていました。
奥武蔵周辺

秩父/大持山&小持山~早春秩父ハイキング

朝9時に自宅をバイクで出て秩父市街まで走ると、遠くに武甲山が見えてきました。 全山石灰岩に覆われた武甲山は良質な石灰石の採掘場として、山肌を大きく削り取られながらも周辺の山々には無い大きな山体を見せつけてそびえたっていました。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました